支えあおう、世界の思い

この番組はNHKオンデマンドで配信されているとのこと。

「どうする、これ~もう仮設の大切な鍋~!」

叩いて凹まして唄って踊って皆が大笑いしている光景、不思議と涙が滲んできたよ。その鍋で、この3年間仮設住宅で、どんな物を煮炊きして食べてきたんだろうなぁ。

「でも良い、すごく良い。この映像を、逆にニューヨークの人達に見せてあげたい!」

ほんと、イイモノ見せてもらいましたっ。

シャズピアニストのボブ・ジェームス氏が東北に訪れ、被災者でありバンドマンの身の上話に心を寄せ、しかし前向きな言葉と感謝を告げられ去った後に涙する場面にやられちゃったね。

沁みた~ジャズに親しみ無かったけど~!

被災経験を語る為ストラスブールに招待された女子高校生の人、優しい笑顔と声色すごく愛らしいと思った。

「どれだけの苦しみと悲しみを抱えているのか、目を見て瞬間に理解した…」とはホームステイ先の御夫人が語っていたけれど。

今回の体験・イベントを通して彼女は、町ごと避難して約3年、やっと「私ここに居ても大丈夫なんだ」と安心感を持てたそう。ずっと不安だったんだー…。

今日5月25日の午前10時5分から放送された、NHK総合「明日へ-支えあおう-『音楽が心をつなぐ~世界の思い 東北へ~』」を見た感想でした。

・番組趣旨

世界は震災を忘れていない。震災3年を前に世界3か所「仏ストラスブール・米ニューヨーク・米ニューオリンズ」で開かれた復興支援コンサートと、その様子を伝える東北上映イベントの様子を、ミュージシャンの熱いメッセージと共に伝える。
【キャスター】畠山智之【出演】滝川クリステル、ボブ・ジェームス、小曽根真、ベン・E.キング、大江千里、庄司紗矢香、ケニー・バロン、ロン・カーター、ジョン・スコフィールド、ボビー・コールドウェル他

仏ストラスブールのコンサート全編は6月9日(8日深夜)の「プレミアムシアター」(BSプレミアム)で放送予定!

アサイド

きもクロ、ZIP!に現る

今朝の日テレ系情報番組「ZIP!」に女優の北川景子さん・ももいろクローバーZ(合わせて、きもクロ)が生出演していたよ。映画「悪夢ちゃん」のプロモーション活動すごいっ!

悪いかもですが、撮れただけの画像を載せちゃいますので、よかったらご覧いただきたい~。

MOMOIRO CLOVER Z

ももいろクローバーZ × ZIP!    ダンスファクトリー

 

MOMOIRO CLOVER Z

桝アナウンサー、ももクロと「サラバ、愛しき悲しみたちよ」ダンス生披露!
(華やかなピンクドレスで車椅子から見守る、加療中あーりん)

 

MOMOIRO CLOVER Z
サ~ラバ、昨日をぬぎすてて~♪

 

MOMOIRO CLOVER Z
我らの世界はまだ~♪

 

MOMOIRO CLOVER Z
始まったばかりだ~♪

 

MOMOIRO CLOVER Z
Ah-Ha Dig it, Dig it♪

 

MOMOIRO CLOVER Z
Ah-ha Dig it, Dig it♪

 

MOMOIRO CLOVER Z
Oh-Ho Do it, Do it♪

 

MOMOIRO CLOVER Z
Oh-Ho Do it, Do it♪

 

MOMOIRO CLOVER Z
Oh-Ho Do it now♪

 

MOMOIRO CLOVER Z
(ZIP!決めポーズ)じゃじゃん♪

 

MOMOIRO CLOVER Z
「スゴーイ!」「やば~い!」

 

MOMOIRO CLOVER Z
「すごい決まってました、も~。バッチリです!」
親指を立てるサインを見せた、あーりん姫ご満悦。

 

桝アナの独特な世界観が若干コワかったですが…

MOMOIRO CLOVER Z with K

北川景子さんは今夜のスペシャルドラマ「悪夢ちゃん」の中で、見事に「きもクロ」として(頑張ったので100点の)パフォーマンスを見せてくれるそうです。

 

MOMOIRO CLOVER Z with K
めっちゃキメキメ、鋭い眼差しに胸キュン!

 

MOMOIRO CLOVER Z with K
ご本人はアイドルの衣装を着ることに恐縮気味なんだけどね。

 

MOMOIRO CLOVER Z with K
かンなり素敵、まだまだ負けてないでしょう。
ダークネスビューティー・腹黒ドS担当的な?

 

MOMOIRO CLOVER Z with K

ということで、金曜ロードSHOW!「悪夢ちゃんスペシャル」は今夜9時から。正直興味ねっけど、「きもクロ」は見たい。というか、「きもクロ」ってネーミング…何か嫌だよ~可愛くないよ~…!

 

最後に、朝から明るい笑顔をお届けしてくれた「きもクロ」さんでしたー!

MOMOIRO CLOVER Z with K

ありがと~。北海道のお天気はイイ感じです♪

引用

進撃の好きな巨人(諫山創調べ)

映画化決定の大人気漫画「進撃の巨人」。その作者である諫山創先生が選ぶ、好きなキャラクター TOP 5 アンケートを総まとめ!

(2014年4月5日深夜に放送TBS系「ランク王国」から抜粋、一部補足しました)

第1位  鎧の巨人

物語の多くの鍵を握るであろう鎧の巨人、体の表面は硬質で兵士達の武器がほとんど通用しない。この巨人は「メカやロボットものを描きたい」という作者の欲求から生み出されたキャラクターという。

ナックルなどを使うレスラータイプのファイトスタイルは迫力抜群。格闘家好きなら誰もが知る、ブロック・レスナーがモデルになっている。

第2位  女型の巨人

主人公エレン達が初の壁外調査に行った時に現れた女型(めがた)の巨人。彼女には作者の「巨人同士の総合格闘技を描きたい」という欲求が詰まっている。

このキャラクターのモデルは総合格闘家のユライア・ホール(男性)、彼のようなキック主体のファイトスタイルはインパクト大!

新しい物語の流れを生むことになった巨人だ。

第3位  獣の巨人

9巻にして突如登場した奇行種・獣の巨人、そのモデルはジャワ原人。実はこの巨人は「進撃の巨人」のモチーフにもなっている、昭和40年代の映画「フランケンシュタインの怪獣 サンダ対ガイラ」(東宝からDVD発売中)の怪獣の要素も入っている。

知性を持った獣の巨人の登場で、この漫画世界にさらなる謎が増えたのだ。

第4位  ユミル

エレンと同期のユミルは、思ったことをそのまま口にする女性キャラ。その激しい罵倒は作者が書いていても楽しいみたい。秘密にしていた名前もわかり、今後は物語の鍵を握るかも!?

彼女の言動にこれからも注目です…!

第5位  ジャン・キルシュタイン

主人公エレンと共に調査兵団となったジャン。エレンと対立する事が多い彼だが、ミカサ(エレンの幼馴染で黒髪、才色兼備)が気になったり、安全な内地の配属を希望したりと人間臭さが増えるから。

そんなジャンが「一番感情移入しやすい人間キャラクター」(作者談)とのこと。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

以上、今月9日に13巻が新発売されている「進撃の巨人」から今後も目が離せませんってことです!

進撃の巨人 公式サイト
http://shingeki.net/#!/top
・第14巻(オリジナルアニメーションDVD付き)限定盤予約、5月21日水曜日まで受付中

和田アキ子さんも和田アキ子さんでないみんなも、巨人が肩で切る風に乗っかって行こ!

引用

ラジオ終わっちゃったなぁ

2年間いつも楽しく聴いていた「久保ミツロウ・能町みね子のオールナイトニッポン」、ついに最終回だったの~。

何で続かないんだろ…本業マンガ家だからか…おもしろいのに!

ラフレの皆さんには感動をもらったよ、楽しい時間をありがとうぅ残念極まりありませんよ~っ、まだ聴きたい!

NOモンスター、NOテレビジョン?

某局某番組での「一般女性に3発ビンタ、夫人・激おこぷんぷん丸!」事件がヒートアップしているみたいですね。怖いコワい…。

だいたい一般女性ってどんな人だよ。お小遣い目当てにノコノコやって来て面白がって、「スタッフの指示通り(嫌な女を)演じて盛り上げただけなのに、夫人から暴行受けました!」って警察に被害届提出とか。どこまでも厚かましいねー、恥を知らないのかねっ。

そもそも多分あの夫人、「世直しして差し上げるわ」クラスの目線で番組に出演しに来てるんじゃないの。近頃ただでさえ、病床に臥す友人のことでナーバスになっているだろうに、それを過剰演出だと告げずに夫人を故意に憤怒させて何が楽しいわけ?

こんな人の気持ちも無視する、無情でつまらない番組に心をもてあそばれるのが一視聴者として不愉快だよねぇ。何が盛り上がるようなことかって。

というか訴えるならさ、一般女も夫人個人でなくテレビ局を訴えようよ。一般女(演出認知)対、夫人(演出未認知)では元からアンフェアでしかないじゃん。大衆の面前で大恥かかされたと勘違いする前に、自分の羞恥心のスタンダード整えろや~。

夫人がこの騒動を少し語ったのは、かの友人の葬儀の日だよ。マスコミも遠慮しないよね。喪に服す夫人を捉まえて、しめやかな場でどう謝罪の意を吐き出させようかとまくし立てるつもりかっ!

若々しく達者なスタイル貫いてるけど、相手は年齢的に老いてるんだよ。これが心労にたたらないわけないのに、どれだけ憤慨催していることか想像してみなよ。自分のおばあちゃんとかが責められていたら可哀相で堪らんでしょ~!

と思っていたら、さっすが夫人は強者です。何と今度は、共演者中の女医をターゲットに口やかましいこと言ってるよ。ブログで結構ひどいこと言ってるよ…。

手短にまとめると、「この可愛げも女らしさのひとかけらもない(中略)女の顔を平手打ちした方が良かったかもしれませんね、今思えば… そうしたら『よくやってくれた』ってたくさんの方からお礼を言われたかも」的な発言。お、お門違くね…?

それはさぁ、女医も他番組で「収録はお通夜みたいになりました」くらい語ったかもしれないけど、この言い方なら優しさじゃないの。人生ちょうど色々抱えてたんだろうし…、まぁ誰もがかもだけどさっ(分からんですが)。

しかし、この事態を説明した某局は「詳細を把握しきれていないので現時点でのコメントはできない」「外部制作の番組のためどういう演出があったのか分からない」などと無責任っぷりを露呈し、世論の激しい批判は当然至極然りだよ!

テレビ情報を公の人知と信じている視聴者がいることを、忘れないでいて欲しいから。

アサイド

「天使とジャンプ」がね、

今更なんだけどとっても良かったなぁと思って。ももいろクローバーZ主演のドラマで、2013年12月23日と翌12月24日・2夜連続で放送された「クリスマスドラマ  天使とジャンプ」(NHK総合)のことなのですが!

ビックリしちゃうくらい普通に無理なく楽しめた。だって等身大どころか、彼女らがいかに魅力的な逸材かを余すことなく届けてくれてるの~。全然チャラチャラしてなくてさ、本当に愛情いっぱい詰まった作品で…それぞれの個性が際立ってたね、独断と偏見と素人目からですけど ♪

赤色カナエ(演・百田夏菜子)
メッチャピュアな天使声で「応援してるよ☆」って微笑むと俄然やれる気になって来るから不思議。そして何故だか雰囲気で笑える初対面のシーン、ミステリアスなトボケヅラに本人の魅力が凝縮されてるね?

黄色ミーニャ(演・玉井詩織
少しひねくれてるけど、実はチャメっ気溢れる仲間想い。キャラクターが良かったな、父(演・遠藤憲一)とのシリアスな場面で交わされた会話「戻ろうか…?」「戻らない。…進む。」が胸にグッと来た~。そして血まみれの天使。「てへっ ♪」

桃色のんのん(演・佐々木彩夏
バレエを愛するも、アシスタントを辞する覚悟でアイドルまっしぐら。バレエ教室で恩師に「やめなさい。軸足をこっちに残したままどうやって跳ぶの、そんなんじゃ思いっ切り跳べないでしょ?」は実に納得。時に凶器が狂気を暴走させる!

緑色リコピー(演・有安杏果
一番落ち着いてたね、メガネが似合う優等生。信じる力で仲間を引っ張って行く感じ、だからって高校中退は親心配するぞっ。ある日突然アイドルである事実をクラスメイトに告げて、キャラ変しちゃうトリッキーさと危うい滑舌に脱帽したよ!

紫色ドッキー(演・高城れに)
スゴイ職場環境に恵まれてたなぁ。優しく賢い店長に背中押してもらって、最後まで一生懸命だったよね。最年長として、仲間を守るつもりで大家さんに睨み顔向けちゃったりさ。いつもの笑顔と違う、気まずい表情とかも味があって演者向きなんだろーか。てか美人度増してるっ。

それにしても大家さん(演・斉藤由貴)が懐温かいわ、親心だよ~。先日フジテレビ系「FNS歌謡祭」においても「斉藤由貴×ももいろクローバーZ」で共演していたなぁ…。親子ほどなのかっ?

物語の終盤で「この手離さないよ!」ってそれ、「この手離さないでーっ!」の声がこだまする!

その勢いで生歌収録とは…どうりで謎のヘッドセットマイク、ジャンプのたびにドタドタ入る雑音が妙にリアル~。狭いステージなんだけど我武者羅で、衣装もフリフリじゃないけど自分らしく笑顔満面で、元気いっぱいに飛び跳ねながらパフォーマンスする姿は感動モノだよね。もはやアスリートの域だもん!

いやー良かった、楽しいドラマだった。今後のNHKとももクロの癒着っぷり(語弊!)に乞うご期待ですねっ ♪

現在、NHKオンデマンド「特選ライブラリー」にて期間限定配信中みたいです。(コピ&ペで検索お願いします)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

NHKオンデマンド ももクロ  天使とジャンプ
http://www.nhk-ondemand.jp/program/P201300114600000/
無料動画(メイキング)2本は2014年1月31日まで
有料動画(ドラマ本編)2本は2014年11月30日まで

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

他に、ドラマ設定さながらの特設公式サイトがあったのですが早くも消失。NHKさん、削除するの急ぎ過ぎ…せめて今月中は見せてくれても良くなかった?

いいよー、ドラマ録画したから。何回も観ちゃえるからっ。ほんと言うとラストシーン、天使に振り向いて欲しかったと思うけど…求め過ぎか~。あっ、グダグダしてしまった。

とにかく色んな人に知って欲しい、心温まるクリスマスドラマなのです!

(5人が歌う銭湯ステージの壁面にペイントされてたイラスト、朝ドラ「あまちゃん」でよく見た潮騒のメモリーズ看板タッチだったよね。ひそかに楽しいポイントだった!)

アサイド

紅白出場、2年連続だねぇ

去る11月25日、「第64回 NHK紅白歌合戦」出場者が発表されました~。出場歌手は全51組だそう。お楽しみは誰ですかっ?

誰を置いてもになっちゃうけどね、ももいろクローバーZ(2)、や~祝ですね祝ですよ。もう担当番組(青山ワンセグ開発)MC交代になったし、どうかなぁと無駄な心配してた自分がアカンかった!

今年はmiwaさんと揃ってなのが、何気に嬉しい。あと美輪さんもっ。

ももクロの5人、昨年の記念すべき初出場がね、何か泣けたね。あぁ、6人なんだねって思った時、内心震えたもんね。まだディスクに保存してるよ。

29日「僕らの音楽」(フジテレビ系、夜23時30分放送)観ましたか?

もっさ笑える、田中投手~。ももいろクローバーZの皆にやられっぱなしなんだから、照れちゃう気持ち分かるだけに笑っちゃったー。やっぱり凄いね、オモシロイ!

「DNA狂詩曲」テレビで初めて聴いたんですが、歌声がもう胸にキュンと来ちゃうの。ホントカッコイイよね、何でしょね~彼女達のチカラキラッキラや!

はぁ、キラキラすぎるから…オリジナルでPC壁紙「GOUNN」設定中ですわ。

…忘れてないよ、「あまちゃん」も好きよ。

アサイド

テレビ見よっと。

ももクロ見たさにバカ殿を見る。11月5日に放送された「カスペ!『志村けんのバカ殿様 秋はこれだ!大爆笑スペシャル』」(フジテレビ系)。

殿の為だけに、いつもと違う「オリジナル自己紹介」をバッチリ決める5人…。どこの大人が言わせてるんですか~っ。ふわっとやっていたけど、自分の胸元を「表か、裏かは分からない~!」って、可愛いオトメに言わすなよぉー。

ただでさえ体型とかナイーブに感じる世代なんだから…まぁ笑い飛ばしちゃうけどね。
「やられたらやり返す、でんぐり返しだ!」

「バカ殿の腰元になる」為お寺で修行コント。丸坊主、予想外のめんこさ。5人とも座禅で瞑想、みんな目を閉じているのに「れに念」眼力全開すぎ。志村和尚に境内の鐘を打って来るよう命じられるが誰もまともに鳴らせない。

「れに念」ゴスッ
「しお念」ギャワワワン、プワォーッ
「あや念」ピンポーン
「もも念」ブッ、ブブブブブゥ~
「かな念」鐘眼前ボンバー!寺ごとパーン!天井からドサササドサ!

かな念「大丈夫!?」
和尚「大丈夫じゃねぇよっバカヤロウ!」

一挙手一投足チャーミングだわ。いっそ歌って踊ってコントもやって、ジャニーズも真っ青なアイドルグループNo.1じゃありませんかっ。

というかね、プロモーションでテレビ出演するの今とっても楽しみにしてるの。今日だって歌番組あるし、やー楽しみ録画しちゃう!?

< ももいろクローバーZ テレビ出演予定 >

11/07(木)  22:55~23:20  NHK総合「MUSIC JAPAN」
11/09(土)  18:00~18:30  フジテレビ系「MUSIC FAIR」
11/10(日)  23:15~23:45  フジテレビ「新堂本兄弟」

★11/01(金)テレビ朝日「MUSIC STATION」タモリさんに物理的猛アプローチ(ド接近密着)した高城姉さん!

11/17(日)  22:50~24:49  NHK BSプレミアム「アニメソング史上最大の祭典~アニメロサマーライブ2013~」第1夜
11/24(日)  22:50~24:49  NHK BSプレミアム「アニメソング史上最大の祭典~アニメロサマーライブ2013~」第2夜
12/01(日)  22:50~24:49  NHK BSプレミアム「アニメソング史上最大の祭典~アニメロサマーライブ2013~」第3夜

12/04(水)  19:00~  フジテレビ「2013FNS歌謡祭

★今度は何してくれるのか?

12/21(土)  14:05~15:05  NHK総合「土曜スタジオパーク  クリスマススペシャル」
12/24(火)  00:10~  NHK総合「“ももクロ”クリスマスドラマ(タイトル未定)」第1話
12/25(水)  00:10~  NHK総合「“ももクロ”クリスマスドラマ(タイトル未定)」第2話

隔週(金)  24:00~24:30  テレ朝チャンネル1「ももいろクローバーまる裸バラエティ  別冊ももクロChan」
毎週(火)  27:10~27:40  テレビ朝日「ももクロChan~Momoiro Clover Z Channel~」

★「ももクロChan」は地域で放送日時が違うから要チェック!

ヤバイ、孫みたく応援したくなって来るよ…!

週末ヒロイン ももいろクローバーZ オフィシャルサイト
http://www.momoclo.net/  ゴォオーーンと「GOUNN」なうおんせぇる。

アサイド

前へ 過去の投稿

   © 2017  necoha∗  tsukigase

necochalant ホームに戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。