フキノトウびより

今日、統一地方選…はいいとして。帰りに少し足伸ばして川沿い散策しました~。残雪溶けきらない中、あちこちフキノトウが顔を出していて可愛らしい♪

すっかりご機嫌で歩いていたのですが、何せ靴が。土手がフカフカで若干ヒールがグサグサで…傾斜下りようとして前のめりに転ぶなんてね…。何か変な濃い色の植物を膝下で潰してしまいました、ショック☆

淡いブルーのデニム地履いてたのに…でも染みがそういうデザインなの?風なパターンの鮮やかグリーンになったから、まいっか。

おフキノトウ見の代価デッカイ、1人だったの恥ずかしかった!

画像

花疲れ

ハナヅカレ
意味

花見をして疲れること。
花の美しさに酔いしれた後の物憂さや気だるさ。

~necoha の耳~

春は何かと疲れやすい。季節の変わり目で自律神経乱れるし、もっとも新しい環境に適応することを求められたりするしね。

桜狩りだと~、んな元気も出ない時ありますよっ。見に行こうと思わなくても近くに咲き誇ってくれてると違うんだけどなぁ。

あれですか、好きも高じてしんどくなっちゃうパターン。青春期の両思い的な?

もう歳には勝てないぞー、という言い訳。

アサイド

桜狩り

サクラガリ
意味

桜の花の見物に、山野を歩き回ること。観桜(かんおう)。
鷹狩りの異称。(皇室の狩猟地が桜の名所でもあったことから)

~necoha の耳~

紅葉狩りって毎年秋になると聞くけれども、桜バージョンもあるんですね!

「~狩り」という言葉が観賞する意味を持つようになった訳は、かつて狩猟をしない貴族が、花や草木を眺めるためになら野山をめぐったという様子から。

なんか皮肉半分じゃない?…雅なのか?…分からないが、ウマイたとえな気がするよね。

今年は風が強い日も多くて、咲き始めと散り際を垣間見た程度で終わってしまったわ。ましかし、葉桜も芝桜もナカナカ良い味出してきてるよっ!

アサイド

夕陽に向かって歩いてますよ

自家用車が出払ってしまって、泣く泣く徒歩で二時間半…。

もう足の裏がめっちゃ痛いし靴の底すり減るし、若くもないんだし辛い道のり。

Sunset

 
けど夕陽がきれい、空の色も花の色も何かきれい。
 

Azalea

汗ばむけれども暑すぎず、そよ風が歩いて気持ち良い。

あ~~早く帰ってご飯にしたい。

画像

春なんしぇ、今だけ。

ゴールデンウィーク、北海道・十勝に来たなら寄ってって。地元で愛され続ける菓子屋さん「柳月りゅうげつ」に!

今季の新作「春なんしぇ」、まぁ、フィナンシェなんですが。

Baked sweets

 
季節感あふれる桜のパッケージがとっても可愛らしいでしょ~
お土産にピッタリ ♪

Baked sweets

 
開けてビックリ、何てキレイな色合い! 良い香り! 美味しそう!

Baked sweets

苺のフィナンシェ

いやね、そりゃ美味しいのよ当然。バターの風味豊かでシットリサックリシャリっとな…。甘いとかだけじゃないんだ、甘酸っぱい苺なんだよ~。ショコラ部分と二層になって、ビタースウィートな香ばしさがたまらんね。

やっぱり素材がそろってるの北海道の空気、水、乳製品などなど。だから菓子職人の宝庫なんだよね、都会に負けないくらいっ!

CMも耳に残るよ良い意味で。柳月の公式サイトか、YouTubeでも見られます。春なんしぇ~食べなんしぇ~♪

春なんしぇ CM【柳月】 - YouTube

あとね、ついでに新商品「豆パンドゥ」。豆パンとドーナツの融合なのか、モチモチの新食感とチョコガナッシュ(ホワイトだったかな)で浮き輪のフォルム。結構ボリュームあるよ、大きい声じゃ言えないけど少し油脂感あるかも~。また買ってみよう!

Sweets

「森の黒ぼっこ」、かりんとうのドーナツ寄りかなぁ。これも美味しい、だって原材料見たら、小麦粉の次に黒蜜よ!

春、気候も過ごしやすいし。いらっしゃい~北海道へ、桜も咲くよ!

アサイド

サクラ前線

サクラゼンセン
意味

日本各地の桜(主にソメイヨシノ)の開花予想日が等しい点を線で結び、図に示したもの。
気象用語であった「さくらの開花予想の等期日線図」を、マスコミがやんわり言い換えて日本人の心にヒットした語。

~necoha の耳~

3月も終わる頃で各地に春が咲き始めているようですねぇ、少し前まで「大雪です」なんてニュースがあったのに早いもんだよ~。

Cherry blossom viewing party

とはいえ北国、桜はまだまだ先かな。だって毎年5月に入りますからね、なんも情緒感ないんだよね時期的には…。

まっ楽しみといったら、お花見しながら広い芝生の上で

ジンギスカンパーティー(通称ジンパ)やるくらいです☆

カセットコンロ貸し出してくれて、お肉も業者さん提供でさ、あー楽しかったな。

… 全然肌寒いけどなっ!

 
平成22年からは、民間事業者が開花予想を任されるようになったんだって。サクラ前線って聞くと、もうちょっとで咲くんだなぁって春の訪れを身近に感じられて良いネーミングですよねぇ。

アサイド

春よ、鯉


青い涙が綺麗だ

風に吹かれて泣いている

独りじゃないよと叫んでいる




風よ吹け吹け

二度と地面に零れるな

二度と潮に呑まれるな
 (うしお)




僕等はいつでも潮風だ

青い涙よ零れぬように

淡い光よ呑まれぬように

未来に向かって吹いている




いつまでも想いを続けて風になる


From necoha


 
今年も「青い鯉のぼりプロジェクト」が大空を仰いでいるようです。

アサイド

桜、名残惜しく

 

やっと春っぽくなってきたなぁ~と思ったら束の間、桜の花もお別れを言いたげです。

今春もう最後なので記念撮影しておくね。

画像

前へ 過去の投稿

   © 2017  necoha∗  tsukigase

necochalant ホームに戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。