小言幸兵衛

コゴトコウベエ
意味

口うるさく小言を言う人。
由来は古典落語。
(口うるさく世話好きな麻布古川の大家、田中幸兵衛についたあだ名から)

~necoha の耳~

クレーマーっぽく見せておいて、実は世渡り上手的な…?

孤立しそうでありながら無視できない、大人物みたいな…?

いなくなってから初めて気付く、あの先輩の親切心…。と思い返してみても、やっぱり考えたら少し腹が立ってきましたよ~っ。

でも結局忘れ得ぬ存在感、今でも仲間内でヒマがあるとワーワー盛り上がってるから。もっと年月経ったら自分達も同じセリフ使っちゃうのか?

小言ぶちまけるより大納言にでもならんさい!

えぇ…!??

広告

アサイド

お話どうぞ。 ・・・表示は承認制です・・・

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

   © 2017  necoha∗  tsukigase

necochalant ホームに戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。