顔面イタズラ(Adobe)してみる

「Adobe Photoshop Elements」を使って、色々加工してみた。同じ画像なのに、全然違う顔になるのが楽しくなっちゃうね!

おヒマながらにですが、目的を絞る時の参考として過程をメモしておく。順番を変えるだけでもまた違う効果になるから、もう無限かと思う~。

Face1

フレスコ→ハイパス

 

 

 

Face2

光彩拡散→ぼかし(表面)

 

 

 

Face3

水彩画→光彩拡散→ぼかし(詳細)→

ぼかし複数回・ぼかし(表面)・ぼかし(強)→

色調補正-グラデーションマップ

 

Face4

エッジの強調→

カラー-カラーバリエーション「中間色・グリーンを強く、ハイライト・レッドを強く、彩度を上げる」

 

 
Face5

浅浮彫り→ハーフトーンパターン→

色調補正-レンズフィルター適用量80%→

エッジの強調→ぼかし(詳細)

 

Face6

つまむ→カラー-色相変更→吹雪

 

 

 

Face7

シアー→ラップ→油性パステル→

色調補正-グラデーションマップ→カラー-色相、彩度変更

 

 
※プライバシー保護ゆえに掲載は割愛ですが、元の画像はモノクロです。

ゴールデンウィーク、これで半日潰しちゃったぜ!

広告

画像

お話どうぞ。 ・・・表示は承認制です・・・

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

   © 2017  necoha∗  tsukigase

necochalant ホームに戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。