サクラ前線

サクラゼンセン
意味

日本各地の桜(主にソメイヨシノ)の開花予想日が等しい点を線で結び、図に示したもの。
気象用語であった「さくらの開花予想の等期日線図」を、マスコミがやんわり言い換えて日本人の心にヒットした語。

~necoha の耳~

3月も終わる頃で各地に春が咲き始めているようですねぇ、少し前まで「大雪です」なんてニュースがあったのに早いもんだよ~。

Cherry blossom viewing party

とはいえ北国、桜はまだまだ先かな。だって毎年5月に入りますからね、なんも情緒感ないんだよね時期的には…。

まっ楽しみといったら、お花見しながら広い芝生の上で

ジンギスカンパーティー(通称ジンパ)やるくらいです☆

カセットコンロ貸し出してくれて、お肉も業者さん提供でさ、あー楽しかったな。

… 全然肌寒いけどなっ!

 
平成22年からは、民間事業者が開花予想を任されるようになったんだって。サクラ前線って聞くと、もうちょっとで咲くんだなぁって春の訪れを身近に感じられて良いネーミングですよねぇ。

広告

アサイド

お話どうぞ。 ・・・表示は承認制です・・・

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

   © 2017  necoha∗  tsukigase

necochalant ホームに戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。