懐かしカメラ

物置お片付けしてたっけ、ダンボールの中から10年以上前に使っていたチビッ子用フィルムカメラが出てきたよ。フィルムなんてさ、今ほとんど見なくなったなぁ~。

そんで同じ所から、現像したはいいけど断然失敗した大量の写真も露出…。どうすればいい?

Film camera

以前はヘタな写真でも貴重に思われた時代だったのにね。フィルム数27枚とかザラでさ~、1枚1枚現像代かかってるし無駄にするの凄くもったいなくて。

デジカメになったら気に入らなけりゃ消去消去で、数千枚でも撮り放題になって楽しくなったけど、やっぱり違うね。

Film camera

現像した写真の感触とか全然落ち着くよね、しっくりしっかりしっとり的な。今プリントしても何かペラペラに感じちゃうのは、用紙の種類の問題でしょうか?

クッキリしない色味にも懐古の念を刺激されるなぁ~たまらんなっ。

昔は失敗した写真をコラージュしたり、写真細工みたいにするの好きだったのさ!

広告

画像

お話どうぞ。 ・・・表示は承認制です・・・

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

   © 2017  necoha∗  tsukigase

necochalant ホームに戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。