スパムコメントに興味有り

前の記事で、コメントにスパムが来た~って騒いだけれどもね。そもそも「スパム」をよく知らなかったので、ここで調べてみようかなと。

先ず<WORDPRESS Codex  日本語版>をチェックです。

「スパムメール」とはお節介な広告が載っていたり、欲しくもない物を売りつけようとするメールのこと。いわゆる迷惑メール。これはブログにも言えて、スパマーはブログにスパムコメントを(本文の内容とは関係ない広告を無差別に大量に)書きこむ。

ただし、スパムメールが個人を標的としているのとは違って、コメントスパムの標的はほとんどの場合、検索エンジンの方。… ってことは「検索エンジンスパム」でもあるのか?

(商品名など)特定のテキストにリンクをつけて数百、数千のブログにコメントを残していく。スパマーはウチらがそれを目にするかどうかは気にしていなくて。むしろ、スパムとして削除されないように目にしない方がいいと思っているくらいとか。

"検索エンジンがページを巡回する際にそのリンクに気づいて欲しいと思っているだけ"

そして「モラルスパム」かなっていう傾向の一部としては「異常な絶賛コメント」「複数ブログでの同文コメント」など。

コメントスパマーは、様々なブログへ同文コメントを残すため、コメント文の一部で検索をかけると沢山のブログ(掲示板等)がヒットヒット。怪しきは試しに検索かけてみましょう、くだらないけど他人の脳ミソ垣間見ることができるかもしれません。どうだろ?

スパムと気付かないで丁寧に返信した後、複数のブログで同文コメント残しているのを知ってしまうのは悲しいよ。

WordPressブログでもコメントスパム対策できまして。(設定 - ディスカッションから)「全てのコメントを承認待ちにする」を選択。もっと厳しく「ログイン中の登録ユーザーからのコメントのみを許可」にすれば安心かなぁ、そこまで心配してなかったけど…。

でもさ、判別しにくい隠れスパムもあるらしくて。もう次に書きますから~。

広告

アサイド

お話どうぞ。 ・・・表示は承認制です・・・

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

   © 2017  necoha∗  tsukigase

necochalant ホームに戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。