中国・四川大地震

2013/04/20、現地時間午前8時過ぎに四川省でマグニチュード7.0 の地震発生。
被害に遭った人は1万人以上に上り、現在も生存者の捜索や被災者の救援活動が続けられている。

地震が起こってから今日で丸2日になりましたね。生存率が高いとされている(被災から72時間まで)タイムリミットが近付いてきて予断を許さない局面、なのに道路が寸断されていたり救援車両が渋滞を引き起こしていたり遅々として困っているみたい。更には数日中の雨の予報、土砂崩れなどの二次災害も懸念されている様子。

中国の救援能力は足りているとして「外国の救援隊や救援物資は必要ない」という政治上のコメントは本当なのかなぁ。海外派遣組を受け入れる態勢を調える為に今以上の混乱を招いても良くないけど…。現地の救助隊員の方々、昼夜を問わずの活動限界もあると思うけど、がんばって下さい!

ここのところ日本国内でも高震度の地震が連発ですよね…大丈夫だったかな。子供の頃は震度3くらいなら逆に愉快がっていられたのにね、最近は敏感になってしまう自分がいます。これもこの国に生まれた運命なのか。

何か有ったらお互いに助け合って生きましょうか、それはきっと国の名で分け隔てたりしないでね。

広告

アサイド

お話どうぞ。 ・・・表示は承認制です・・・

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

   © 2017  necoha∗  tsukigase

necochalant ホームに戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。