謝罪、ご愁傷様です

丸刈りなんて滑稽な仕業、何の意味も無いことです。

異常な感覚です。大人が認めるべきでは無いことです。もっと冷静に視野を広げて見守ってあげたい。これは何か犯罪ではありません。

痛々しく、虚しく、憤りを感じてやみません。ファンが世界の中心だと思わないで生きてください。これほど異次元の世界で、巨費軍隊のメンバーは兵隊として、特殊な規律を重んずる使命に拘束されているのなら、その世界を練り上げてしまった群集心理にも異常性を感じて仕方ありません。

皆混乱してる。

黙ることで批判され、責められることで誰かを守る方法もあるでしょう。どちらにとっても辛い選択。何の為の選択だろう。将来のメリットより現在のメンタルをこそ深刻に憂慮すべき事態ではありませんか。

もう、うんざりなんだよ。自傷行為も男尊女卑も能天気な声援も。

仮に髪を刈るシーンを撮影したとしても、その後の姿をむき出しにするなんて一種の暴力と捉えられます。充分ショッキングな映像。そこまでして本人が受けたショックをシェアさせたいのか、パフォーマンスも甚だしい。鬼は内に潜んでる。

一番罪なのは記事を餌にディナーを愉しむ大人のいる社会なのかもしれない。

これって結局何なの、全てがバカらしくどうでも良くなってくる。でも、これが歴史の歩き方なんだ。早く元通りになれたら… と、心から願っています。

乙武洋匡さんのTwitterで「じゃあ…僕も坊主にします!」、この騒動に対する無言の訴えに、目から鱗が落ちるほど感銘を受けました。

広告

アサイド

お話どうぞ。 ・・・表示は承認制です・・・

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

   © 2017  necoha∗  tsukigase

necochalant ホームに戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。