第46回衆議院選挙投票日

朝起きたら雪やこんこ・あられやこんこ積もりに積もって30、40当たり前。

窓から外を眺めても、空と屋根との境界線が雪の色と同化して見えないくらいキレイな灰白色に染まっている。吹雪いていなく穏やかにしんしんと降り続いている様子に、まどろみそうになってくる。

「これは選挙の出足も相当鈍るんだろうなぁ~。」投票当日の天気模様を候補者達は何より気にしているそう。あ、necoha 一応有権者。そのまま日没まで雪降り止まず、除雪車頼みで歩いて10分投票したのは午後7時。絶えず人の出入りはあったものの、結果的に投票率は過去最低を叩き出したみたいです。

これ果たして、鼻と頬まで赤くして行く価値あったのですか?…なんてね。

玄関出るまで寒さにビビッてたのに、一歩外出れば不思議と暖かくて。驚くほど霧が立ちこめ前の見えないオモシロさに、選挙口実にして小一時間散歩しちゃった。それだけでも行った価値あったかな~。

やっぱりね、土下座して票を乞うマネするような人には投票出来なかった。だって変でしょ、助けて欲しいなんて言われても…。それなりに当選して万歳してましたが、そのシーン要るのかなぁ。万歳って身内で喜んでることには文句無いけど、視聴者に生中継で見せつけられてもさ。別にあなたの笑顔を見る為に票を入れた訳じゃなくってよと思って。

そう思うのはnecoha が濁っているせいなのかぁ~。白雪のようになりたいね。

広告

アサイド

お話どうぞ。 ・・・表示は承認制です・・・

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

   © 2017  necoha∗  tsukigase

necochalant ホームに戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。