ハクチョウ

クェーフェ~クェーフェ~クェー
フェ~クェーフェ~クェーフェ~
クェーフェ~クェーフェ~クェー

って何だこの声は?
朝の早うから近所迷惑だなっ!

寝ぼけた頭でカーテン開けたら、白い鳥の大群が縦断して行くじゃないの。わー初めて見ました、なかなかの迫力で飛来する白鳥の真ウラなんてっ。ずんぐりした胴に長い首、大きな翼を優雅に広げてV字編隊で飛行して行きました。

快晴の空に白い影がキレイに映えて、すっきり目が覚めちゃったなぁ。まだ寝ていようと思ってたのにね~。

necoha の住む地域では毎年10月くらいになると越冬しに渡って来る白鳥の群れが、あちらこちらの河川で見られるのです。それが風物詩にもなっていて、初飛来が地元紙で報じられると、今年も冬が来るんだなーと思ったりしてしみじみ。

でも身近過ぎるのか、白鳥の方が人間馴れしちゃって。この時季見に行く人ってたくさんいるんだけど、人間の手からエサをもらって食べちゃうもんで野生として大丈夫なのかっと密かに心配されてますよ。可愛いんですけどねぇ…それが。

補足。白鳥は大型の渡り鳥で毎年10 から11月にかけてシベリア方面から南下、日本など温暖な地で越冬・子育てをし、翌年3月から4月にかけて北上。空を飛ぶ鳥の中では現在最大級の重量を誇っている。

残念ながら、オオハクチョウか?コハクチョウか?は判別できなかったけれど、朝ゴハンの調達にでも向かうところだったのかな。そういえば毎年2月末くらいにも、クェーフェ~聞こえてる気がするわっ。

それにしても、彼らは何ゆえあんなにも鳴きながら飛行するのでしょうか。せっかくV字編隊を組んで乱気流を利用するように飛んでいるはずなのに、省エネ度外視なんだろーか…?

広告

アサイド

お話どうぞ。 ・・・表示は承認制です・・・

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

   © 2017  necoha∗  tsukigase

necochalant ホームに戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。