17:18~

静かに、ぐらぐら揺れてきた、地震だ。

とっさにパソコンを両手で押さえる、デスクも時計もドアもガタガタと落ち着きのない音を立てている、すぐに治まらない不安を感じる。とにかく情報を得たい。

揺れが止んだ。時計を見て、すぐにテレビのアプリを起動し地震速報に目を凝らした。この辺りの震度は3、しかし間髪を入れずに津波警報が宮城県沿岸部に発令されている。震源地は三陸沖、最大震度5弱、マグニチュードは7.3。

「高台に逃げてください!」「鉄筋コンクリート5階建て以上の建物の上に避難してください!」「東日本大震災を思い出してください!」…強い語気が一瞬にして身をすくませる。皆、言いようのない不安に押し潰されそうになりながら冬空を見詰めているのだろう。守るために上げる足が重く感じられて、辛い。

津波は去った。そして警報・注意報も数時間後解除されたが、余震の心配はまだ取り残されているようだ。

どうか、優しく眠らせて。
                     (2012/12/07)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こんな事があると、普段どれだけ自分が幸せな立場にいるのかを思い知らされます。だって、まさにお祝いのギフトを下調べしている最中だったから。身の危険が直近に迫っている時は誰だって、他人に寿ぎの贈り物をするなんて考えられないと思うのです。 

誰かに幸福を与えられる人・誰かから幸福を与えられる人・誰かの幸福をも祝し得る人…どうしたら今以上の幸せ者になれるのだろう?

そんなこと考えていたから、ケロッと夜が明けてしまったよ。

広告

アサイド

お話どうぞ。 ・・・表示は承認制です・・・

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

   © 2017  necoha∗  tsukigase

necochalant ホームに戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。